サイトメンテナンスの終了のお知らせ:9月26日(月)〜9月27日(火)に予定していたサイトのメンテナンスは無事終了しました。

My Hex Shop

カート
カートは空です

お仕事中やお出かけ中にお子様の留守番状況がふと心配になることはありませんか。

子供が学校から帰ってきたことを確認したい。

子供たちのお留守番の状況を確認したい。

子供がきちんと習い事に行ったか確認したい。

Hex Homeは、離れた場所でもアプリでいつでもお子様の様子をリアルタイムに見守りできるサービスです。

帰宅時と外出時にHex Homeのモードを変更する決まりごと一つで、お子様の帰宅時・外出時にお知らせ通知がスマホに届くので、安心して外からお子様の留守番を見守ることができます。もし、モード変更を忘れても、Hex Homeが自宅内の動きを検知するため、帰宅しているのか、どの部屋で留守番しているのかなどを確認することもできるので安心です。

お悩みケース1.
子供が学校から帰ってきたことを確認したい。

帰宅時のモード変更操作により、帰宅タイミングを確認

学校から帰宅した際にモード変更をすれば、そのタイミングを通知で確認できます。

※お子様の帰宅時のモード変更はスマートフォンアプリからお子様によるモード変更の操作が必要です。古いスマートフォン端末をモード変更用に使うのもおススメです。

※もし帰宅時に子供がモード変更を忘れても、外出モード時に動きを検知することでサイレンを鳴らすことができるので、モード変更忘れに気付くことができます。

お悩みケース2.
子供たちのお留守番の状況を確認したい。

見守りグラフで留守番状況をいつでもリアルタイム確認

端末を設置した場所の動きの大きさを表示します。

※Hex Sense端末をお子様が帰宅後に必ず通る場所や、よく滞在する部屋に設置することで、留守番中の動きの多くを検知・確認できます。

お悩みケース3.
子供がきちんと習い事に行ったか確認したい。

外出モードへの変更操作により、外出のタイミングを確認

習い事などで外出する際にモード変更をすれば、そのタイミングを通知で確認できます。

※お子様の外出時のモード変更はスマートフォンアプリからお子様によるモード変更の操作が必要です。古いスマートフォン端末をモード変更用に使うのもおススメです。

※もし外出時に子供がモード変更を忘れても、見守りグラフで家の中に動きがあるかを確認できるので、外出したのかを簡単に確認できます。

Hex Home スターターセット

23,078円(税込)

はじめてのHex Homeご利用には、 「Hex Home 定額サービス 月額1,078円(税込)」と「Hex Home 端末セット 22,000円(税込)」がセット になっている、こちらの商品をご購入ください。

Hex Homeに必要なHex Home端末(Hex Command(親機)、Hex Sense(子機)各1台 ずつ)の購入とHex Home 定額サービスの加入が でき、二ヶ月目以降はHex Home 定額サービスご 利用料金の毎月のお支払いが継続します。

Hex Sense(追加端末)

9,900円(税込)

Hex Home端末セットの追加端末となります。増やしたい見守り箇所の数に応じて、端末を追加でご購入ください。

※価格には追加分の定額利用料が含まれます。

さまざまな受賞歴を持つ特許技術で、日々のお子様の留守番の見守りを高い品質でサポートします。

プライバシーへの配慮

Wi-Fiの電波を使ってセンシングを行うため、カメラのようにプライバシーを侵害することもなく、GPSを身に着けたり持ち歩く必要もありません。

AI(人工知能)による動きの検知

Hex Homeは、AI(人工知能)を使った、見守りシステムです。

家の中を飛び交うWi-Fi電波がどれだけ変化しているかによって、人や物の動きを感知する特許取得済みのテクノロジーが、アプリを通してあなたにお知らせします。

 

広い範囲を高い精度で検知

今までのシステムと比べても、Hex Homeはより広いエリアをカバーして、センサーの死角を減らすことができます。Hex Homeは、最小限の機器で、ドアや壁、部屋間を透過してあらゆる動きを検知します。

利用者の声

見守る側

子供たちが帰宅したときに、家に置いてあるタブレット端末で外出モードから、見守りモードに変更してくれることで、モード変更通知がすぐに届いて、家に帰ってきた時間がリアルタイムにわかるので助かります。

見守る側

通知や「みまもりグラフ」でかなり細かい時間まで子供たちの状況がわかります。これで毎月1,078円税込って、安心を買うには安くて良いと思います。

見守る側

子供たちが習い事に行くときに古いスマートフォン端末で外出モードに変更するようにしているので、外出モード変更通知が変更と同時に届くことで、きちんと習い事に行ったか確認できて安心です。

家に帰ってきたときと、出かけるときにモード変更を忘れることがよくあるんだけど、サイレンがなったり、「みまもりグラフ」でお母さんが確認できるので、怒られるけど、助かるってお母さんが言ってます。

見守られる側

サービスの特徴

大音量のサイレン

外出モード時には、不審な動きを検知すると、Hex Senseが大音量でサイレンを鳴らします。侵入者を驚かせるだけでなく、帰宅時にモード変更を忘れてもサイレンの鳴動がモード変更を促します。
アプリからいつでも手動でサイレンを鳴らすことができます。

常夜灯の代わりにも

Hex Senseは、前を通ると自動的に内蔵ライトを点灯します。夜更けにトイレに行くときもそっと照らしてくれます。
明るさはアプリから調節が可能です

在宅、外出、見守りモード

3つのモード設定は、サイレンの鳴動や通知の有無を使い分けることで、セキュリティや見守りなどの住まいの様子の検知方法を設定できます。
モード設定は、いつでもアプリから変更することができます。

感度の調整

アプリから動きの検知感度を調整することで、人の大きい動きだけを検知したり、ペットの動きやロボット掃除機などの家の中で動きまわるものを検知しないように設定できます。

すぐにセットアップ

設置が複雑で、かさばる機器やハードウェアは不要です。2つのシンプルな端末をコンセントに繋ぐだけ、あとはアプリの案内に従えば準備OKです。

細かい設定もアプリからいつでも簡単に行うことができます。

スケジュール設定

在宅、外出、見守りの3つの検知モードの変更スケジュールをアプリから設定すると、自動で変更可能です。

夜間、早朝は在宅モード、日中は見守りモードへ変更し、検知と通知の使い分けができます。

用途に最適な検知モードを設定

見守りモードは、屋内の動きを監視し、動きの通知を行いますが、サイレンは鳴らしません。

離れて生活している家族や留守番している子供たちが

家の中でつつがなく生活しているか確認するのに最適でしょう。

外出モードは、屋内に動きを検知した場合、アプリに不審な動きのあったことを通知し、サイレンを鳴らします。

簡単に設置可能なホームセキュリティとして利用できます。

必要なときに必要な通知

本当に問題があるとき以外に通知は来ません。特許取得済みのWirelessAI™️技術で、ペットやロボット掃除機、扇風機がカーテンを揺らすような動きを感度調整により排除することができます。

また、アプリから通知頻度の設定を行うことができます。見守りなどの用途では、生活状況の確認の頻度を調節したい時もあるでしょう。

Hex Homeでお子様の留守番の見守りを始めてみませんか?

Hex Home スターターセット

23,078円(税込)

はじめてのHex Homeご利用には、 「Hex Home 定額サービス 月額1,078円(税込)」と「Hex Home 端末セット 22,000円(税込)」がセット になっている、こちらの商品をご購入ください。

Hex Homeに必要なHex Home端末(Hex Command(親機)、Hex Sense(子機)各1台 ずつ)の購入とHex Home 定額サービスの加入が でき、二ヶ月目以降はHex Home 定額サービスご 利用料金の毎月のお支払いが継続します。

Hex Sense(追加端末)

9,900円(税込)

Hex Home端末セットの追加端末となります。増やしたい見守り箇所の数に応じて、端末を追加でご購入ください。

※価格には追加分の定額利用料が含まれます。

Page Top